愛犬家にどうしても知ってほしい長生きの秘密

馬肉自然づくりの口コミと安全性評価|プレゼントにも最適・すべての原材料と食いつき、コスパを調査

馬肉自然づくり口コミ&評判

馬肉自然づくり公式サイト
 健康いぬ生活 
http://kenko-dog.com

馬肉自然づくり商品情報

商品名 馬肉自然づくり
通常価格 ¥3,000(初回¥2,400)
送料 ¥680
内容量 1kg
給餌目的 成犬からシニア犬向け一般食
賞味期限 開封後・・・1ヶ月
販売会社 利他フーズ 健康いぬ生活事業部
お問い合わせ info@kenko-dog.com
公式サイト http://kenko-dog.com

馬肉自然づくりは、馬刺し専門店が開発した国産の無添加ドッグフードです。

普通であれば、ドッグフードに決して利用されないほど良質な馬肉がたっぷり。

今回は、馬肉自然づくりに使われている原材料や成分、気になる食いつきや口コミ、コストなどなど。

馬肉自然づくりの魅力を存分にお伝えします。

ドッグフードをあまり食べてくれないワンちゃんはぜひともおためし下さい。

馬肉自然づくりの圧倒的な食いつきで、一度食べたらやみつきになっちゃいます!!

【このような方におすすめ】
  • 安全な国産ドッグフードを探している人
  • 普通のドッグフードでは物足りないワンちゃん
  • 無添加ドッグフードで健康維持を目指したい人
  • 愛犬家の方へプレゼントを探している人
  • 圧倒的な食いつきのドッグフードを探している方

馬肉自然づくりの特徴

馬肉自然づくりの特徴

まず初めに、馬肉自然づくりの特徴をご紹介いたします。

馬肉自然づくりの特徴
  1. 高品質な馬肉がメイン材料
  2. ヒューマングレードの原材料
  3. 合成添加物100%不使用
  4. グルテンフリー

特徴① 高品質な馬肉がメイン材料

馬肉自然づくりのメインの材料は、もちろん名前にも使われている通り、高品質な馬肉。

開発元の利他フーズは、馬刺し専門店の強みを活かし、普通であれば市場に出回らない良質な馬肉をたっぷり使用しています。

ドッグフードで馬肉がメイン材料なんて贅沢すぎますよね!

馬肉を使う理由は、もちろんその美味しさが理由です。

美味しい馬肉をたっぷり使った『馬肉自然づくり』を、ぜひともワンちゃんにおためしください!

特徴②  ヒューマングレードの原材料

馬肉自然づくりの原材料

原材料は、ダイレクトに愛犬の健康へと繋がります

医食同源』というように、生き物の健康はすべて食べものから

馬肉自然づくりは、ヒトでも口にすることができるヒューマングレードの原材料です。

愛犬の健康を考えるならば、少なくともヒトの安全基準を満たさなくてはなりません。

馬肉自然づくりで、理想の体調管理が実現できるでしょう。

また贈り物にも最適です。

高品質な馬肉メインのドッグフードは、珍しいですし、安全なドッグフードであれば、プレゼントでもされたら本当に喜ばれます。

特徴③ 合成添加物100%不使用

馬肉自然づくりは添加物不使用

馬肉自然づくりは、危険な合成保存料や体に悪影響のある合成着色料・香料一切使用されていません

一般的に、多くのドッグフードは、危険な合成添加物が大量に使われています

粗悪な原材料を使ったり、食いつきを増すために、合成添加物を使わざるを得ないのです。

合成添加物による発がん性や健康への悪影響は、言うまでもありません。

馬肉自然づくりは、ヒューマングレードの原材料を使用しています。

危険な合成添加物を一切使用しないため、悪影響を心配する必要がないのです。

特徴④ グルテンフリー

馬肉自然づくりは小麦粉不使用

馬肉自然づくりは、グルテンフリー(小麦不使用)フードです。

犬の食物アレルギーは、食材に含まれるタンパク質に反応し、小麦のグルテンアレルギーが代表的なアレルゲンになります。

ウンチの回数が多かったり、柔らかい場合は、食物アレルギーの疑いがあり注意しなければなりません。

馬肉自然づくりは、安心のグルテンフリー(小麦不使用)フードです。

アレルギーのある子に気兼ねなく食事を与えられます。

<参考記事>
犬の食物アレルギーについて(埼玉県獣医師会)

馬肉自然づくりの原材料

馬肉自然づくりの原材料

馬肉自然づくりは、ヒトでも食べられる事を基準にした新鮮な食材を原料に作られた無添加ドッグフードです。

健康に害のある危険な成分は、一切使用されていないので、安心して愛犬にあげられます。

すべての原材料

馬肉自然づくり
<原料>
馬肉、鶏肉、玄米、大麦、黒米、きなこ、かつお粉、米ぬか、馬油、おから、ハト麦、卵、わかめ、小松菜、昆布、ビール酵母、卵殻カルシウム

<栄養成分>
粗タンパク質27.0%以上、粗脂肪11.1%以上、粗繊維5.2%以下、粗灰分2.2%以下、水分7.0%以下

<カロリー>
399kcal/100g

馬肉

馬肉は、高タンパク・低カロリーで食いつきが抜群です。

多糖類であるグリコーゲンが豊富で、馬の持久力の源ともいわれています。

馬肉は、年々価格が高騰しているので、普通であればドッグフードの材料として利用されることはありません

開発会社の利他フーズは、馬刺し専門店のノウハウを活かしました。

高品質であるのに、カタチの問題で流通ルートに乗らない部位切れ端を使用することで、材料費を抑えることができたのです。

馬肉自然づくりは、馬肉を使った高級フードなので、自分の愛犬にはもちろん、プレゼントにも最適ではないでしょうか。

鶏肉

鶏肉

副材料に鶏肉を使用しています。

鹿児島産を使用。

玄米

玄米は、腹持ちがとてもいいことが特徴の低GI食品です。(GI値とは、食後の血糖値の上昇具合を示す指標になります。)

炭水化物供給源に大麦を使用しています。

大麦は、小麦と違いグルテンが含まれていないため、食物アレルギーの原因になりにくい事が特徴です。

大麦に含まれるβグルカンは、腸内環境を整えたり、病気と戦う体質づくりに役立ってくれるでしょう。

黒米

黒米は、ビタミン、ミネラル・カルシウム、鉄分、ナイアシンなど栄養成分が豊富です。

ブルベリーにも含まれているポリフェノールの一種アントシアニンは、黒米にも含まれており、からだのさびつかせず活力を維持します。

きなこ

きなこは、大豆を炒って粉末化したものです。

豊富なタンパク質、ビタミン・ミネラルを含み、体に必要な栄養素をビタミンC以外ほとんど含むと言われています。

かつお粉

風味や薫りがとてもいい鹿児島産を使用。

馬肉自然づくりは、かつお粉で愛犬のフードに対する食いつきをアップします。

米ぬか

米ぬかは、アミノ酸やビタミンEを含む栄養豊富な食材です。

米ぬかに含まれるフィチン酸は、天然の薬と呼ばれるほど健康への有益作用が報告されています。

馬油

馬油には、必須脂肪酸の1つであるオメガ3脂肪酸のαリノレン酸が含まれています。

αリノレン酸は、血流の健康に役立つ事が特徴です。

オメガ3脂肪酸を摂取すると、内蔵器官の機能維持に有効性や効果が報告されています。

馬油は、脂肪の甘みを感じやすい犬の食欲を刺激し、食いつきアップも間違いありません。

おから

タンパク質やビタミン類を含む栄養豊富な食材です。

ハト麦

はと麦は、アミノ酸やビタミン、鉄分を含むとても栄養価が高い食品です 。

漢方薬ではヨクイニンと呼ばれ、肌の新陳代謝を促す作用があります。

良質なタンパク源です。

主に九州産を使用。

小松菜

ビタミンやカルシウムを含みます。

わかめ

ミネラル分を豊富に含みます。

地元熊本産を使用。

馬肉自然づくりの安全性

馬肉自然づくりの安全性

添加物というと、合成保存料などのカラダに害のある化学物質を想像する人もいるかと思いますが、ここでは、ビタミンやミネラル類も同じカテゴリーで扱います。

加えられた添加物

馬肉自然づくりは、危険な合成添加物が一切使用されていません。

安心して、愛犬に食事を与えることができます。

添加物(サプリ栄養素を含む)
ビール酵母

ビール酵母

ビール酵母は、ビールを作るときに欠かせない発酵菌群です。

ビフィズス菌などの善玉菌の栄養源となり、お腹の健康をサポートしてくれます。

近年、整腸作用が特に注目され、研究の対象になったばかりです。

実際のところ、ビール酵母は、具体的な効果がそれほど多く報告されていません。

免疫やコレステロール値の改善など、今後の研究がおおいに期待されています。

 

*補足 ビタミン・ミネラル類

一般的に、ドッグフードは、材料を加工する段階で必ずビタミン・ミネラル類が添加されます。

ビタミン・ミネラル類が熱に弱く、壊れてしまう性質のためです。

馬肉自然づくりは、総合栄養食ではなく、一般食になります。

ビタミンやミネラル類といった食品添加物を加えれば、総合栄養食にするのは、正直なところ簡単です。

馬肉自然づくりは、自然食に近いドッグフードを目指して作られています

愛犬の健康のために、できる限り食材以外を使わないようにする馬肉自然づくりの大切な理念です。

馬肉自然づくりのコスト

馬肉自然づくりのコスト

無添加ドッグフードは、価格が高いことがデメリットとしてあげられます。

給餌量から1日当たりのコストを計算してみました。

1日コスト

3kg成犬
通常or定期 初回1袋購入 3袋定期購入
内容量 1kg 3kg
価格 2,400円

(初回限定20%off価格)

7,695円

(2回目10%off価格)

送料 680円 0円
100g当たりの価格 308円 256円
1日コスト(55g) 264円 141円

1日当り141円。

それほど高くないのがお分かりいただけますでしょうか。

馬肉自然づくりは、栄養バランスが優れ、給餌量自体が少なくて済むためにコストが意外と安いのです。

安い原料を使いかさ増しすることでお得感を演出することもできますが、馬肉自然づくりはそのような作り方をしていません。

病気リスクも小さくなり健康維持も期待できます。

馬肉自然づくりは、安全なプレミアムドッグフードとしてはかなり安く、コストパフォーマンスに優れているといえるでしょう。

【コストが気になる人へ】
コストがどうしても気になり、二の足を踏んでる人が多いと思います。

馬肉自然づくりは、危険な添加物を使っていないので、化学物質によるガン化のリスクがありません。

健康のためなら、目先のコストなんて安いモノです。

安全な食事

まずは、身近なことから始めてみませんか?

安全なお食事は、必ず愛犬の健康に役立ってくれるでしょう。

馬肉自然づくり公式サイト
 健康いぬ生活 
http://kenko-dog.com

最安値はどこ公式?amazon?

馬肉自然づくり公式サイト
現在、取り扱いは、公式サイトだけでなくamzonでも購入できます。

ただ、初回購入で適用される割引や送料無料などの特典はありません。

公式サイトでは、通常購入と定期購入の2つの購入方法があります。

定期購入にすると、毎回10%offが適用され8,000円以上(割引前の価格)であれば送料無料です。

携帯電話のような2年縛りといった決まりはなく、お届けの5日前までに連絡すればいつでも解約できます。

馬肉自然づくりは、初回20%offの1袋2400円で購入できます。

馬肉自然づくりの食いつき

馬肉自然づくりの食いつき

ドッグフードを購入する時に気になるのは、やっぱり愛犬の食いつきです。

食いつきの様子を動画でご紹介いたします。

愛犬の食いつき具合にご参考下さい。

チワワ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@tetoyanyanがシェアした投稿

ペキニーズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

美味しい(・u ・)ŧ‹”ŧ‹” 2019/04/10 本場熊本の馬刺し専門店さん @kenko_dog さんから 頂きました 。 #馬肉自然づくり #健康いぬ生活 モニターをさせて頂いてます ありがとうございます。 * そろそろ10日目です 食い付き🙆‍♀️ 体調🙆‍♀️ カイカイも涙やけもOK👍🏻 素敵なフードをありがとうございます🙇‍♀️ * 高タンパク 低脂肪(ヘルシー)で国内生産👌◎ 良質な馬肉で安心です! シニアになり 今まで以上にフードの大切さを感じてます * 最初はペキならではの警戒心がありましたが 1度食べだしたら止まらない ブヒブヒ言ってます🤣 毎回 目の色を変えて パクパク完食万歳です 小粒なので安心です * * * #keelyafternoontea #thegreatpugwall #END殺処分JAPAN #ペキニーズ #ペキスタグラム #パグスタグラム #パグ #instadog #instapug#dog #dogstagram #pug #pugstagram #pekingese #pekistagram #petstagram #AyuKyopic #10ワン10色親バカ会 #❤️迷子犬の掲示板応援団 #ミラクルを起こそう #miraclesdohappen #poochcorner #sippo #朝ワンコ夕ニャンコ #いぬのきもち #LIMIAペット同好会 Kyo💞

みゆ nʎᴉɯさん(@nunobukuro)がシェアした投稿 –

馬肉自然づくりの口コミや評判

馬肉自然づくりの口コミや評判

口コミは、ドッグフードを購入する上で、とても参考になります。

馬肉自然づくりの評判を、良い口コミと悪い口コミにまとめてみました。

良い口コミや評判

食いつきが良い



 

この投稿をInstagramで見る

 

·ᴥ· 16 Nov . おはコロ🌤 だんだんあさんぽが寒く暗くなってきました😅 . コロンの食事事情… 今までブッチとモグワンの混ぜ混ぜだったのですがモグワンだけ残すことが多かったので @coropontan が #馬肉自然づくり にチェンジ ブッチと混ぜ混ぜですがものすごく食いつきがいいし、匂いもいい! 穀物少し入ってますがコロンは穀物アレルギー無さそうなので暫く続けてみます😊 ちなみに③がこれまでの様子😅誘導の「仕掛け」を作ってもこんな感じでした💦🤣 . #bichonfrise #ビションフリーゼ #馬肉自然づくり #犬の食事事情 #食事はのんびり派 #ひとりっ子だからか . ·ᴥ·

coronさん(@coronoroc)がシェアした投稿 –

何年も愛用中

良い口コミ・悪い口コミまとめ

良い口コミは、食いつきがいいと評判が高いものになりました。

メイン食材に馬肉を使い、鰹節の風味で食いつきがかなりいいようです。

口コミからも嗜好性の高さが感じ取れます。

一方、
悪い口コミがまったく見当たりません。

馬肉自然づくりで、やっとしっかり食べてくれるものをみつけられたと皆様喜んでいらっしゃるのがわかりました。

ドッグフードは、それぞれ好みもあるので、愛犬に確かめてもらうの1番です。

食いつきが悪く、食が細いワンちゃんには、1度馬肉自然づくりを試されてはいかがでしょうか。

【ご検討中の方へ】
当サイト、安心いぬごはんでは、愛犬の健康づくりを全力で応援します。

健康寿命を伸ばすためには、普段からの病気にならない体質づくりが、本当に重要です。

飼い主様がご購入されるものは、単なるドッグフードではありません。

時間そのものです。

食いつき抜群の無添加ドッグフードで、健康・長生きに役立てましょう。

馬肉自然づくり公式サイト
 健康いぬ生活 
http://kenko-dog.com

馬肉自然づくりQ&A

馬肉自然づくりの疑問

Q.食べないときは?

馬肉自然づくりは、メインのタンパク源に馬肉が使用されているので、食いつきの良さは抜群です。

といいつつも、中には食べない犬もいるかもしれないので、対処法をご紹介します。

ふやかす

食いつきの悪いワンちゃんには、フードをふやかしてあげると風味がアップして食べるようになるかもしれません。

犬の嗅覚は、人間より100万~1億倍も優れています。

ニオイで食欲が刺激されるので、フードをふやかすことはとても良い方法です。

食いつきが悪い場合は、ふやかして風味を感じさせてあげましょう。

トッピングをする

シンプルな材料で作られているため、馬肉自然づくりは、トッピング食材と相性が抜群です。

鉄分や亜鉛、ナトリウム、などは煮干しやレバー、チーズなどで栄養素を補えます。

美味しい食事をあげるために、トッピングをされてはいかがでしょうか。

<関連記事>
ドッグフードトッピングドッグフードトッピング|食いつきの悪い犬や肥満犬にもおすすめのチョイ足し14選&奥の手+1

Q.子犬にあげてもいいの?シニア犬は?

馬肉自然づくりの給餌対象

体重 1日の給餌量
1~3kg 24~55g
4~6kg 69~94g
7~9kg 105~127g
10~12kg 138~158g
13~16kg 168~196g
17~20kg 205~232g

メーカーの推奨する給餌量は、上記のとおりです。

馬肉自然づくりは、子犬からシニア犬まで安心して与えることができます。

子犬の場合

馬肉自然づくりは、良質なタンパク源を多く含んでいるので、子犬にも与えることができます。

ただ子犬は、日々の成長が著しく必要栄養量も多いので、トッピングを加えて栄養素を加えることが必要です。

1~8ヶ月は、子犬専用のフードを与え、8~10ヶ月くらいで徐々に馬肉自然づくりに移行していくことが推奨されます。

シニア犬の場合

シニア犬は、食事量が少なくなり、少しの食事で栄養を摂取しなければなりません。

腎機能などの内臓器官が低下していない限り、高タンパクの食事をあげる必要がありますが、給餌量を調整しないとカラダの負担になってしまいます。

通常、老犬は、基礎代謝、運動量ともに減り、必然的に必要カロリーも減少するので、給餌量も減らして(1~2割前後)あげるようにしましょう。

<関連記事>
老犬がドッグフードを食べない時に注意したいポイント|理由と対処法、おススメのトッピングも

Q.適切な保存方法は?

保存期間は未開封で12ヶ月。開封後は1ヶ月

馬肉自然づくりは、未開封で12ヶ月前後、開封後は1ヶ月前後保存できます。

酸化すると、食いつきが悪くなるばかりか、健康にとっても悪影響です。

最適な保存方法

開封後は、必ず冷暗所に保管しましょう。

酸化によるダメージを最小限にするには、

  • 酸素の遮断
  • 日光の遮断
  • 湿度・水分の遮断
上記3つを心がけて下さい。

冷蔵庫保管もオススメですが、出し入れする際に温度差で結露が付き、カビの生える原因になります。

ジップ付き小袋に分けて保存すれば、冷蔵庫からの出し入れ自体が減り温度差の影響を受けません。

わざわざ小袋に分けるのは少々面倒ですが、愛犬の大切な食事です。

冷蔵庫に入れる場合は、しっかりジップ付き小袋に分け入れて管理してあげましょう。

Q.涙やけに効果はあるの?

涙やけに効果があるのか?

プードルやシーズー、ヨークシャテリアなど目が大きい犬に多い涙やけ。

特に白い毛だと汚れが目立ち、見た目が良くありません。

細菌も繁殖しやすく、皮膚疾患になってしまう子もいます。

涙やけの原因


涙やけの原因は、目に毛が入って刺激される要因がまず1つあります。

他には、涙が出る時に、通路である鼻涙管が狭かったり、老廃物が詰まったり、許容量以上に多い場合です。

鼻涙管が遺伝的に最初から狭い子は、すぐに涙やけが出てしまいます。

通常であれば、老廃物が鼻涙管を通って排出されるはずなのに詰まったり多かったりで涙が目からあふれ出てしまうのです。

添加物だらけのフードや質の低い原料であれば、消化の過程でカラダから排出しようと老廃物が多くなるため、涙やけが起こりやすいこともあげられます。

涙やけの効果

涙やけと食事の因果関係はハッキリと示されてはいませんが、効果の出た口コミも見られます。

馬肉自然づくりには、涙やけの原因となる危険な添加物や不必要な材料が最初から入っていない安全なドッグフードです。

効果を期待しても良いかも知れません。

馬肉自然づくりおすすめ度

馬肉自然づくりのおすすめ度

◆ いかがでしたでしょうか ◆

馬肉自然づくりは、手作りに近いプレミアムドッグフードです。

馬肉を使ったドッグフードは珍しいですし、なんと言っても国産メーカーの信頼性が抜群ですね。

嗜好性も高く本当におすすめできます。

健康的で美味しいドッグフードで、絶対に寿命20歳を達成しましょう。

馬肉自然づくり公式サイト
 健康いぬ生活 
http://kenko-dog.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA